無人コンビニ「已前集団」のやっているBINGOBOX

無人コンビニという記事を見て、これは行ってみようということになりました。客がいないという訳ではなくて、店員がいないというわけです。そこには、顔認証システム、RFIDの仕組み、電子決済などのIoT技術の進化とインフラがあっ […]

国という概念・宗教というOS

日本で生活をしていると外国へ旅行することを海外旅行と言って、海の外という概念があるため文化や歴史、民族の違いなどを必然的に考えてしまいます。 国という概念は、それらの国々によって違うものなのだと改めて思いました。今いるブ […]

ふるさと回帰フェアから考える新規サービスについて

東京に帰ってきた。 帰ってきたという言葉が正しいのか言葉の選択に悩む。 国際フォーラムで地域の移住相談を全国350くらいの自治体が参加して、わが町のアピールをしていました。その様子は、新卒の企業説明会のようです。 なんで […]

富山県氷見市で出会ったおじいさんの話

若者のUターンを促進するための奨学金制度「ブリ奨学金」を氷見市で7つの金融機関が協力して協定が結ばれました。 その協定式と意見交換会を兼ねて、21日ー23日まで富山県氷見市に行ってきました。 詳しい内容は、こちらのブログ […]

「C世代」と拓く新世界  :日本経済新聞

C世代とは  「ジェネレーションC(C世代)」はここ数年、米国で使われ始めた言葉だ。年齢は限定しないが基本的に若者。CはComputer(パソコン)、Connected(接続)、Community(共同体)、Change […]

東京電力社員の年末ボーナス支給額が37万円だったことについて考える

この前の談話の中で、東京電力の年末のボーナス支給額が37万円だったことに対して 議論が白熱したので、その思考プロセスを書き留めておきたいと思う。 2つの主張がある。 1つは、前代未聞の放射能汚染という事故をおこし、今もふ […]