遠吠え

合理的な選択とはハーバードサイモンのいうところ3つのことが言えるらしい。
当たり前のことではあるが、
?十分な選択肢の集合があること
?選択肢を選ぶ基準が明確であること
??によって?の集合から選択肢を選ぶこと

以上を考えてみて、僕がいままでいかに合理的に生きて来れなかったのか考えてみた
いままでそしてこれからも選択肢はあまりなかった。今、「あまり」を変換しようと思ったら「甘利」になった。最近、入閣した経済大臣の甘利明の顔が一瞬浮かんで僕はなえた。
50年体制だかなんだか知らないけど、近所にある自民党の甘利明のポスターでは彼の鼻の穴に画鋲が突き刺さっていて見るも無残な形になっている。

いや、そうだ。合理的じゃなかったんだ
選択肢は限られている。いつも寡占状況だった。
高校時代は盲目的な部活動に、教えられる一方的な価値観。
新聞は読むも、現実身を帯びていない。

つまり、選べる進路の選択肢もおのずと制限されているし、選択の価値基準もいつも与えられたものでしかない。
そういうことを考えれば考えるほどバカらしくなるわけで、何も考えないで右に倣えって感じで人と同じことをしていけば楽だろうと甘っちょろいことをいったら、おっさんにサラリーマンほどストイックな職業はないぞ!と杭を打たれました。

でも、まわりはサラリーマンになる準備をしていて、インターンとかボンターンとかいろいろ実は動いてたわけで驚かされるばかりであります。

本当の自分なんて、とかそんなことは言わないけど、戦中、戦後を必死に生きてきた先祖に恥じない生き方をしたいものです。
そして何よりも純情きらりが最終回を迎えるのが何よりも感慨ぶかいです。

フリーマーケット

こういうメールが来たので、そろそろ今年もフリマの準備をしようかと思う。
けれども、フリマとかいって売るものをもってくるのも大抵めんどくさいので、鍋と野菜と肉だけしっかりもってくるようにしたいと思う。
秋祭当日は、朝4時に江ノ島に魚を買い付けにいって、それを秋祭りでさばくというようにしたい。
西山が車を出してくれるといってくれればそれで何事も解決する。

どうだろうか?
直接メールを打つのがいい気もするがあえて、ブログで書いておこう。西山、いやゼミ幹事、秋祭でフリマをやるまいか?

昨年は、本学の秋祭フリーマーケットにご出店頂きありがとうございました。
今回は、本年度の秋祭フリーマーケットの詳細が決定いたしましたので
ご連絡させていただきました。

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
     ≪ 秋祭フリーマーケット?紅葉市?出店者募集中!!≫
・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
慶応義塾湘南藤沢キャンパスで行われる秋祭でのフリマ出店者を募集しています

   *日時:10月14日(土)、15日(日) 12:00?17:00
   *会場:慶應義塾湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市遠藤5322)
   *区画:2m×3m
   *出店料:1日につき出店料1500円+義務保証金1000円
   *お申し込み・お問い合わせ:080?3002?4309 または
                 aki06-info@sfc.keio.ac.jp
                          (担当:平野・鎌田) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

よろしければ本年度もぜひご参加ください。
出店希望の方は、以下のフォーマットを埋めて
aki06-info@sfc.keio.ac.jpまでご返信ください。

—————————————————————-
  ・代表者氏名:
  ・郵便番号:
  ・住所:
  ・電話番号:
  ・メールアドレス(携帯):
  ・団体名(団体で出店する場合のみ):
  ・出店物(例、書籍・古着など):
  ・出店日(例、14日のみ・15日のみ・2日間とも):
  ・車の有無:
  ・車両番号:
  ・車種:
—————————————————————-
それでは、よろしくお願いいたします。

ニューヨークからの便り

元気です。
僕のいるドミトリーからタイムズスクエアまでは徒歩15分くらいで比較的立地のよい場所にあります。

欲望と愛が渦巻くこの町が好きになりました。

夜中の1時に街を闊歩してもエロそうな女の人に話しかけられるくらいしかないので安全そうです。
たぶん、シリアよりも安全だと思うので楽しめそうです。

明日はグランドゼロ付近の調査に出かけてきます。

葉隠

突然ですが、NYに行ってきます。

葉隠の一節に”武士道というは死ぬ事と見付たり”の有名な句がある。

生きるか死ぬかの選択を迫られたときに、人は楽なほうに流れるのが常であるが、死なずに生き恥をさらすぐらいなら、死ぬほうが良い、狂い死と呼ばれても生にしがみつくよりすばらしい生き方だ。

という説である。戦争に行く兵隊が戦地にもっていった書である。

僕には、生きるか死ぬかなど大それた、そして差し迫った問題はないのだが、僕なりの状況に還元すると、やらずに楽な方に流れるか、それとも死んでもいいからストイックにやって散ってやるかという2択に迫られたときに、自分を追い込んでやれることが善であるということとバカなりに解釈している。

やるかやらないか。
ということで、アメリカのNYに行って来る
明日の4時に出国である。預金がもうほとんどなくなった。

9月11日にNYから日本に映像を中継します。
http://www.iface.ne.jp/tokyolink

そんな新しい空間を演出したい。

東京Link

http://www.iface.ne.jp/tokyolink
□■□■□???????????????????????????????□■□■□                   
■□■□        新しいメディアのカタチを創造します         □■□■             
□■□                東京Link               □■□
■□              流れる世界、つながる日。       □■  

 こんにちは!私たちはNPO法人FACEが主催するメディアプロデューサー
 ズスクールI‐MAGE5のOutdoor madia班です。

私たちが世界を想像するとき、どんなものが思い浮かぶでしょうか?
 私たちは、その空間を「他人事」としてとらえていませんか?
 世界をもっと身近に感じてもらいたい!!
 
そんな思いを込めて創造する新しいメディアが「Nowall Vision」です。
 「Nowall Vision」とは世界のさまざまな場所をリアルタイムで中継し、
さらに等身大の大きさで映し出すことにより生まれる臨場感溢れる
グローバル空間を演出するメディアです。

今回、「Nowall Vision」の第一ステップとなるイベントを丸の内で開催します。
世界同時多発テロから5年、来たる9月11日、ニューヨークの等身大の映像を
リアルタイムで中継します。
 新しいメディアのカタチに触れて、世界を身近に感じる体験をしてみませんか?

◆開催概要
日時:2006年9月11日(月) 13:00?21:30
場所:東京サンケイビル
アクセス→地下鉄大手町駅A4出口直結
東京駅丸の内北口より徒歩8分
後援:株式会社サンケイビル
大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画推進協議会

 みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
 
 ???????????????????????????????????????
 NPO法人FACE IMAGE5 Outdoor media班

妄想天使

妄想
みんな妄想している。

知らず知らずのうちに学校教育を信じ、組織に組み込まれるこの時期に来た。

盲目的に生きられることが幸せかもしれない。

いつのまにか、誰かの猿真似。サルより進化したのが人間だとはいえるのだろうか。
ダービンの進化論は信用できるのだろうか。

そもそも何が正しいのか。軍国主義、社会主義、資本主義、しらなーいや

公理なんてあるのだろうか

数学はもしかすると、その混沌を解消できるすべなのではないかー