本物は続く。続ければ本物になる

私の育毛活動日記ですが、結構いろんなところで好評いただいておりましたが、最近更新ないねとか言われていたわけでして、ただただいろんな仕事だったりにかまけて更新できていませんでした。でも人知れず私は、育毛活動を続けていたのです。

妻の次に、髪の毛を大事にしている私は、毎日頭皮をマッサージするようにシャンプーしてみたりしています。

月に1回クリニックに通うのですが、昨日は全国統一地方選でしたが、投票行って病院にいって、選挙会場に行きました。

写真をクリニックに行くごとに撮影するのですが、その途中結果をご報告したいと思います。

上が2015年1月21日の初回の撮影日です。20代とは思えないおでこの広がりをみせています。輝かしい将来を、祖父の遺伝子より約束されてきた私は圧倒的に誰よりも前進してしまっていました。

※後頭部はあまり変化がないので右の写真の方だけみてください

2015年1月21日

それから3ヶ月、飲み薬とスプレータイプの薬を続けてきました。騙されたような日が2ヶ月ほど続きました。何も変化しない日々。変わらない日常。

「どいちゃん、育毛活動どうよ?」

みたいな話をいろんな場所でされても大した面白い話もできずうつむくだけの日々が続いていました。

しかし、2ヶ月後くらいからたしかに抜け毛がへるなぁ。髪が伸びたなぁと思っていたわけです。

そして、下の写真が昨日の写真です。

2015年4月26日

 

すこしM字のおでこに産毛が生えてきてような気がします。

kaminoke

わかりにくいので、並べてみました。

私の尊敬する先輩の格言があります。

「本物は続く。続ければ本物になる」

 

fuzkueという店

pict_001-e897d1ebc93e2a9201fbb8176412a49a

初台駅から徒歩20秒にあるfuzkueという店に行ってきた。

このお店にはルールがある。

食べログにもあるとおり、持続的な会話・学生の受験勉強およびエントリーシートの記入は禁止されている。

それに、メニューに金額を設けず、お客さんが感じてくれた価値を払ってほしいという思いから始めている。最近定価をつけるようになったらしいのですが、実際はらう金額はお客さんに任せるという。

一方で、一日の売上目標が4万だとか、飲み物の定価は原価に600円くらい足した金額だとかうんぬんかんぬんをメニューの前に長々と書かれているのだ。なんともめんどくさい店である。が、とても静かで、時間を忘れられる素敵な場所であった。

店主とは旧知の仲なのだが、彼はボーナスがいくらだとか出世がどうとか気にしない。

好きなことをして、好きな時間をすごして、ダメだったら、変えていく。

そんな彼のつくってくれた野菜の定食は、学生時代に彼の家でごちそうになったあの味だった。