NTTから手紙がとどいた

 

 

家にかえるとNTTから手紙が届いていた。

「NTTからの大事なお知らせです」

と封筒には書いてあった。

仰々しい手紙をあけると

NTT東日本が請求していた料金はこれからNTTファイナンスに変わります

と書かれていた。

http://www.ntt-finance.co.jp/

 

NTTのグループ会社に何かを移したのかな?

とはいえ、全家庭にこんなしょうもない封筒を送るのに、いくらかかってるのだろうか?

 

日本の人口:1億2000万

日本の世帯数:約5000万 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E5%B8%AF#.E4.B8.96.E5.B8.AF.E6.95.B0

NTT東日本の対応する世帯数:おそらく半分くらい 2500万世帯

1件あたり配布するコスト 100円

 

かかった料金 25億円

 

25億円節約してほしいわ。

公共料金とか、ほんとに払うのが悔しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です