光り輝く人生へ

素敵な髪型だと思うんだよな。

あれを1本のこせる芸当がすごい。

実際に1本だけ生えている人を見たことがない。

というか、それなのにハゲのイメージを全面に背負っている波平。

 

日本人のハゲをイメージをつくった長谷川町子もすごい。

いつか刊行したいと思っている「HAGE(ハーゲ)」という雑誌で取り上げたい

参考サイト:HUGE

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012052202000091.html

KJ法を考える

KJ法という喜多さんが考えたブレーンストーミングの方法がありますが

社会人になって会社組織でうまく使われていないなぁと思うことが多々ある。

創発とかの概念もたぶん浸透していないのでしょう

http://www.ritsumei.ac.jp/~yamai/kj.htm

 

KJ法というのは、あたまの体操でゴールありきでやるものではなく

プロセスを大切にする方法なのですが、こういうの本当は中等教育以上で

やっていくべきなのでしょうね。

 

やっぱり横浜

ゴールデンウィークが終わりを迎える。

休みにうかれ、街がざわめいていたこの1週間、多くの時間を

横浜で過ごしました。

 

 

横浜という街は僕の青春がいっぱい詰まっている街ですが、先日、そんな高校時代の友人の結婚式が

行われました。

高校時代を過ごした仲間同士の結婚を祝い多くの友人が集まりました。

そんな結婚式は同窓会みたいでいいなと思いました。

 

そして、私はこのGWに、吉村家のラーメンを2杯食べました。

そして今も吉村家のラーメンが食べたいです。

 

ウェブサイトにあるように、GW中に吉村家では粗品を配っていました。

横浜サイダーという商品でした。

 

調べてみると2008年に商品化されたサイダーの余り物のようである。湘南サイダーにあやかったが、陽の目をあびず

そっと吉村家のGWの粗品になっているということらしい。そのあたりも吉村家の横浜愛を感じえずには

いられない。

 

そして、こちらは吉村家からのコピーですが、吉村家から独立する猛者がいるようです。

ぜひ、渋谷とか上野とかに来て欲しいと思っております。

1:井口 健一(35)

免許皆伝保持者


現在の修行店:吉村家

吉村家での修行15年を経て次に独立する愛弟子1番手である。

家族構成:妻・子供1人

趣味:食べる事

独立予定地(東京・神奈川県下)