そつぎょうとふりかえり

卒業が決まりました。
4月からは都内でうろうろします。

簡単に振り返る

大学1年 
 4月 入学 move/八百藤に入る 代ゼミでバイトをしてみる
 5月 アラビア語/新歓合宿でつぶれる
 6月 戦後日本外交論とかがんばってみる
 7月 原付で仙台を目指す/フリマをやってみた
 8月 初の海外旅行へいく(カンボジア) どい王国をつくってみる
 9月 NPOでボラバイトをはじめてみる
 10月 アラビア語を本格的にやる
 11月 プレゼンテーション技法で一貢に出会う
 12月 髪の毛を金髪にする
 1月 感傷にひたってみた/ブイブイいわしていた
 2月 シリアにアラビア語語学研修で行く
 3月 新潟の雪山へヒッチハイクで取材に行く

大学2年
 4月 ベンチャー系の研究会に入るが失望 一貢ゼミにもはいってみた
 5月 サークルの新歓を担当してみるがいまいち
 6月 NHKのバイトを始める
 7月 サッカーとかやってみた
 8月 企業との共同研究をやってみる
 9月 ドイツへ一人旅してみる/屋久島にヒッチハイクしてみる
 10月 京都へいってみる
 11月 映画を駄菓子屋でとってみる
 12月 二十歳になる
 1月 moveの追いコンをがんばる
 2月 小檜山研で時計をつくる
 3月 追いコンを成功させる/厚木基地でバイトを始める

大学3年
 4月 金子郁容研に入る
 5月 I-MAGEをやる
 6月 マーケティングとプロジェクトをやる日々を送る
 7月 beat watch ver2.0を作る
 8月 ドライブしたりデートしたりしてみる
 9月 ニューヨークに行く
 10月 秋祭りでフリーマーケットをやる
 11月 就職活動をはじめる
 12月 大阪へいく。岩手へ取材に行く
 1月 ニッスイとの共同研究を終える
 2月 就職活動が難航する/多忙な日々を送る
 3月 NPOハウスとの別れを惜しむ。就職活動が暗礁にのりあげる

大学4年
 4月 井庭研にも顔を出してみる
 5月 I-MAGE6を画策する 内定をもらう
 6月 IAA interADで世界4位になる
 7月 研究会の発表を頑張る I-MAGEを始める
 8月 大阪へいく
 9月 I-MAGEを開講する
 10月 地引網をしてたのしむ
 11月 ORFでNowall Visionを展示する
 12月 岡林のコンサートへいく
 1月 I-MAGEが終了する
 2月 メディアキャンプを開催する
 3月 電通賞をとる 卒業を迎える

ざーといろいろやったようではやかったなー

 

クライマックス

先月末にぼくの企画していたメディアキャンプが終わりました。
多くの人にいろいろ感じてもらう事ができたのでよかったと思います。

昨日、I-MAGEに参加してくれた学生がおおきなイベントを成功させました。

昨日、大学で一番なかまが多かったmoveの追いコンが終わりました。ひとつ終わりを迎えました。

今日、藤沢市の電子会議室の交流会を終えました。金子先生お世話になりました。

今日、内定先に出す書類を書きました。よろしくおねがいします。

日々の変化を楽しめなくちゃな

村田が仙台に帰るし、西山は大阪に帰るし、さびしくなるなー

春一番が吹いた。
砂埃が目に入り涙がでた。
涙で砂は固まり、まぶたの周りに土ができた。

わたしは土のついた大根です。

良い素材です。煮ても焼いてもおいしいです。
どうぞわたしをつかってください。

どうしようもない議論の末に出た答え。涙は明日への糧なんだなぁ 

みつを

すごい人がやってくる

☆★☆★☆★☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
★☆★☆★☆
☆★☆★☆ メディアキャンプ トウキョウ参加者募集中(締切迫る!)
★☆★☆
☆★☆    <35名様限定> 2泊3日のメディアセミナーを開催!!
★☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

。,:*:・°☆。,:*:・☆。,:*:・°☆。,:*:・°。,:*:・°☆。,:*:・°☆。,:*:・

フジテレビ「報道2001」キャスター 黒岩裕治氏 講演決定!!

制作作品はフジテレビ映像コミュニティサイト「ワッチミー!TV」にて放映!!

気になる詳細はこちら↓↓
http://www.iface.ne.jp/mediacamp/

。,:*:・°☆。,:*:・☆。,:*:・°☆。,:*:・°。,:*:・°☆。,:*:・°☆。,:*:・

豪華講師陣の魅力も去ることながら,映像制作過程においては
大手広告代理店・某キー局で活躍中の先輩アドバイザーが制作をサポートします。

さらにさらに。。。

審査員として政界・メディア業界など様々なフィールドで活躍されている方々をお招きし
あなたのグループが作った3日間の成果物を講評していただきます。

これを逃したら次はありません!!  締切間近!!  

映像制作未経験の方も大歓迎です。みなさまの参加を心よりお待ちしております。

●━━━[ 豪華講師陣紹介] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
黒岩祐治 氏
(フジテレビジョン報道局解説委員・「報道2001」キャスター)
→ フジテレビ名物キャスター
小関道幸 氏
(朝日放送プロデューサー・番組審議会事務局長)
→あの名物番組「サンデープロジェクト」を生んだ時代の狩人

澤田賢一 氏
(フリーディレクター)
→日本テレビ「真相報道バンキシャ!」やテレビ東京「ガイアの夜明け」を始め、
数々のドキュメンタリー報道を担当

元木昌彦 氏
(オーマイニュース・インターナショナル株式会社代表取締役社長)
→雑誌の「ヘアヌード」グラビアという概念を作った出版界のドン

野中章弘 氏
(アジアプレス代表)
→アジア地域を中心に200本以上のテレビ番組を制作している本格派ジャーナリスト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●━━━[ 特別審査員] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長谷部健 氏
(特定非営利活動法人 green bird 理事長/渋谷区議会議員)
→渋谷といったらこの人、渋谷エリアをなんでも知っているプロデューサー

鈴木寛 氏
参議院議員/中央大学客員教授
→情報社会をつくる社会創造家

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■開催日:2月26日(火)?2月28日(木)

■開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分)

■募集対象:学生

■募集人数:30人程度

■参加費:10,000円

■応募方法:WEBエントリー
(こちらから http://www.iface.ne.jp/mediacamp/c…

■応募締切:2月18日(月)

■ワークショップ
テーマ:渋谷の“ひかり”と“かげ”(予定)
(詳しくはこちら http://www.iface.ne.jp/mediacamp/t…

■主催:NPO法人 創造支援工房フェイス

■お問い合わせ先: info_mediacamp@iface.ne.jp
(スパム防止のため、@は全角記載しています。)

■詳細
映像を通して描きたい、伝えたい───
その思いを実現させる力を身につけてみませんか?

インターネットを利用した動画配信サービスの普及などにより、個人で映像を作る
ことがますます身近になっています。ちょっとしたムービーを録り、パソコンで
簡単に編集する方法さえ覚えれば、誰でも映像作品を作ることができる時代。
そんな今、映像を通して何を描き、どう伝えるかという、映像を作る技術だけで
はない洞察力・企画力・表現力などが一層問われているのではないでしょうか?

来る2月26日(火)より、国立オリンピック記念青少年総合センターに於いて、学生
を対象としたメディアセミナー、「メディアキャンプ トウキョウ」が開催されます

「現在(いま)を描く。」をコンセプトに、メディアの第一線で活躍される講師陣を
招いて映像スキルと表現スキルを学びながら、グループワークによる「渋 谷」を
テーマにした映像制作グループワークを実施。そして、完成した映像作品は発表会
にてプロの視点からの評価を得るという、2泊3日の合宿型短期集中プログラムです。

映像制作経験の有無は問いません。「映像を通して描きたい、伝えたい。」そんな思
こそを大切に考えています。プロの現場で活躍されている方々との出会いやメディア
興味を持つ仲間とのふれあいを通して、映像制作の真髄を体感する。

そんな体験を通して、春休みをちょっぴり充実させてみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。( http://www.iface.ne.jp/mediacamp/ )

皆さまの参加を心よりお待ちいたしております。

監視社会を考える

ジョージ・オーウェルの描いた「1984年」という小説のなかには完全に言論統制された社会があり、そこは完全な監視社会である。

家に置かれたテレスクリーンというものによって24時間365日、圧倒的な権力をもった国家に監視される。体制批判や思想にもとづく本を読むだけで極刑になる。

そんな世界を50年前に予期していた。

今の時代はどうだろうか?

監視社会になりつつあるのではないか?
eコマースが主たるIT企業が行うサービスでは、市場での購入履歴、証券の取引、トラベルの旅行先、そのすべてが履歴としてのこり、レコメンデーションシステムによって個人にあった商品・サービスを薦めてくる。一見便利にみえるがこれは50年前に予期していた監視社会を実現するものではないだろうか。

自分の行動が自分の知らないところで利用されている。
メールアドレスや住所などどこかで一度登録したことがあるから、きっと自分の知らないところで知らないことが行われている

Googleのアクセス履歴も怖い。
さっき自分のアクセス履歴を見たらCPZとかpunyupunyuとかエロサイトが上位にランクしていて情けなく思った。

携帯も怖い。
いつも何かとてつもない鎖につながれている感覚がある。

情報化社会におけるメディアリテラシーのあり方を考えるにあたっては
山に籠ってMマクルーハンのメディア論を読みふけることから始めてみる

【告知】メディアキャンプ トウキョウ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「メディアキャンプトウキョウ」のお知らせ
http://www.iface.ne.jp/mediacamp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

映像を通して描きたい、伝えたい───
その思いを実現させる力を身につけてみませんか?

インターネットを利用した動画配信サービスの普及などにより、
個人で映像を作ることがますます身近になっています。
ちょっとしたムービーを録り、パソコンで簡単に編集する方法
さえ覚えれば、誰でも映像作品を作ることができる時代。そん
な今、映像を通して何を描き、どう伝えるかという、映像を作
る技術だけではない洞察力・企画力・表現力などが一層問われ
ているのではないでしょうか?

来る2月26日(火)より、国立オリンピック記念青少年総合センタ
ーに於いて、学生を対象としたメディアセミナー、「メディア
キャンプトウキョウ」が開催されます。

「現在(いま)を描く。」をコンセプトに、メディアの第一線
で活躍される講師陣を招いて映像スキルと表現スキルを学びな
がら、グループワークによる「渋谷」をテーマにした映像制作
グループワークを実施。そして、完成した映像作品は発表会に
てプロの視点からの評価を得るという、2泊3日の合宿型短期集
中プログラムです。

映像制作経験の有無は問いません。「映像を通して描きたい、
伝えたい。」そんな思いこそを大切に考えています。プロの現
場で活躍されている方々との出会いやメディアに興味を持つ仲
間とのふれあいを通して、映像制作の真髄を体感する。

そんな体験を通して、春休みをちょっぴり充実させてみません
か? 詳しくはこちらをご覧ください。
( http://www.iface.ne.jp/mediacamp/ )

皆さまの参加を心よりお待ちいたしております。

?開催概要?
■開催日:2月26日(火)? 2月28日(木)

■開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター

■募集対象:学生

■募集人数:30人程度

■参加費:10,000円

■応募方法:WEBエントリー
(こちらから http://www.iface.ne.jp/mediacamp/c…

■応募締切:2月18日(月)

■講師
元木昌彦氏
(オーマイニュース・インターナショナル株式会社代表取締役社長)
ほか
※ 講師の方々のご都合等により、予告無く変更が発生する場合がございます。

■ワークショップ
テーマ:渋谷の“ひかり”と“かげ”
(詳しくはこちら http://www.iface.ne.jp/mediacamp/t…

■主催:NPO法人創造支援工房フェイス

闘争心

きょうおもったこと。

相手を打ち負かしたい。たおしたい。やっつけたい。ころしたい。

そういう誰かと優劣を競うための闘争心をここ4年間、つまり大学生活では鍛えられなかった。だれかと争うことよりもだれかと協調しあうことを叩き込んでしまった。

スポーツでは相手を目で殺す。

スポーツをやっていたころのこと。
試合前にかならず相手を敵とみなし、情などみじんも感じず、打ち倒す事だけを考える。
試合になると目で相手をにらみ殺す。そこで勝つことを意識する。ときには敵の顔をきらいな犬畜生とみなす。そのくらい闘争心を抜き出しにする。

そういう経験がなかった分、おだやかになったが物足りなさも感じずにはいられない

人はもともと優劣をきそいあう生き物。
だから戦争もなくならない。ある意味真実だ。

カーニヴァル化するハンドボール

今回のハンドボールの一件について考えるとやはり日本の、いや日本のメディアによる悪意に満ちた”まつり”であったように思える。

カーニヴァル化する社会 (講談社現代新書) (新書)

で言われているように、「祭り」化してしまったのでは。

否!!

ハンドボールを代々木体育館で見に行ったが、正直感動すら覚えた。
今年一番こころおどらされた自分がいた。

日本は上からのシュートがほとんどみられなかったし、セットプレーで噛み合わない場面も多くみられた。サイドシュートの決定力のなさはひどかったし、1:2:3のディフェンスが機能していたとは言いがたい。

でも、感動した。

でもハンドボールは面白いと思ったんだ。

会場のVIP席の横に希望ヶ丘高校ハンド部顧問の松本先生が座っていたことにも感動した。うぉー

北京オリンピック ハンドボールの一件について

国際的な注目を浴びているハンドボール
何を隠そうハンドボール部だった私としては、非常に興味深いものである。

ということで、このオリンピック予選を見に行ってくることにした。

わたしが高校生のころ、日本でおこなれたときの予選を見に行ったときのこと。
コートはガラガラだった。応援席には高校生がちらほらいるくらいで、本当に物悲しいものだった。

宮崎が筋肉番付に入って少し人気がでた。それはずっと最近のこと。

そして今回の一件。

http://www.sanspo.com/sports/top/s…
チケットが売り出しになった。
チケット8000枚は異例のスピードで売り切れたらしい。

ローソンのLoppiで25日に売り出された。
ローソンの店舗のLoppiの前に9時50分から並んだ。
するとわたしのうしろに5人くらい列ができた。

それでも私は気にしなかった。

10時の売り出しになって予約のボタンを連打したがアクセスいっぱいで買う事ができなかった。それでも連打した。その結果、友人の分もあわせて5枚チケットを買う事ができた。後ろにならんでいた5人も実はハンドボールのチケットを購入しようとして並んだ猛者どもだった。なぜ分かったかというとhummelのジャージを上下着こなしていたからだ。

なんとか買えたチケットだがヤフオクで高値で取引されているので売ろうかとも思った。

だが、一度の祭りだからいくしかないだろう。

http://search.auctions.yahoo.co.jp…

こんなふうにアジアハンドボール連盟から離脱して試合するなんて本当に面白いと思う。
日本が世界に反旗を翻したのは国際連盟を脱退して第2次世界大戦に突入して以来ではないだろうか

そして日本は、中東をのぞいたアジア地区であらたな連盟をつくろうと画策している
これが石原莞爾の提唱していた「大東亜共産圏」にちがいない。。。

そして中東であるが、彼らもイスラムの教えを守りジハード(聖戦)で倒れ込みシュートをキーパーの股間にうつかも知れない。

「きんたまうす」

再来である。

30日の試合、なにか起こらないか楽しみである。

☆早稲田大学限定タンブラー発売のお知らせ☆

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
1月18日
早稲田大学限定タンブラー発売のお知らせ

?タンブラー×ペットボトルからエコを考える?
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

こんにちは!
私たちは早稲田大学タンブラー製作プロジェクトチームです。

私たちは学外で9月から5ヶ月間、環境問題に取り組んできました。
その中で、ペットボトルゴミを減らしていきたい!という思いを形にするため、早稲田大学生協とコラボして
☆カラフルなpink・green・orangeのデザインタンブラー
☆世界初!タンブラーとペットボトルの情報誌「Ecoler」
を製作しました!
1月18日から、早稲田大学にて発売&配布!
添付画像のロゴが目印です☆

知っていますか?みなさんが毎日のように買っているペットボトルのこと。
ペットボトルのゴミは年間53万トン。
これは1人2日に1本はペットボトルを買って捨てているということです。
リサイクルされずにゴミになってしまうペットボトルはまだまだ多く、大きな環境負荷となっています。
そこで、一番大切なこと。それは、ペットボトルを買う回数を減らして、ゴミの量を減らすことです!

ペットボトルついつい買っちゃうけど、これはヤバいかも?と思ったあなた!
使い捨てのペットボトルをやめて、これからは地球の未来に優しいタンブラーを繰り返し使ってみませんか?
タンブラーから始まるエコがある!
まずは売り場に足を運んでみてください♪

◆◆◆◆◆◆◆◆販売概要◆◆◆◆◆◆◆◆
【販売場所】
早稲田大学生活協同組合
●早稲田大学西早稲田キャンパス
17号館コーププラザ ライフセンター
14号館パンショップ
大隈ガーデンハウス3F入口(18日・21日昼のみ)
●早稲田大学戸山キャンパス
生協戸山店

【販売価格】
¥1,260-
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

さあ、あなたも早稲田タンブラーを持って、
Hello Tumbler, Goodbye PET!!